めだか通販【めだか本家】 めだか飼育に水道水を使う場合場合


新しい水道水の水にめだかを入れますと、倒れてしまうことが多いようです。汲み置きした水は、他の水の水温とも同じであり、全替えする場合も、まったく心配はありません。


   
めだかの育て方
めだか本家facebook
めだか本家twitter
QRコード
ホーム水道水の場合

めだかを飼う時に水道水を使う時のポイントは?

 めだかの飼育で、水は一番大切なものです。

 ほとんどの方が水道水を使用されていると思います。

 水道水は、カルキを抜かなければいけません。 水道水 めだかを養う

水道水をめだか飼育に使う心がけ

 水道水のカルキ(塩素)は、めだかにとっては大変危険な薬品です。

 水道水は、一日汲み置きにしておきますと、カルキはほとんど抜けてしまいます。

 新しい水道水の水にめだかを入れますと、倒れてしまうことが多いようです。

 汲み置きした水は、他の水の水温とも同じであり、全替えする場合も、まったく心配はありません。

 

【めだかの飼育のテクニック 関連記事はこちらにもあります】